2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170034116

●科目区分
理系基礎科目(理系)

●科目名
電磁気学Ⅱ
●主担当教員名
梅原 徳次

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅲ期
木・1
●対象学部
工学部Ⅳ系(16・17)



●本授業の目的およびねらい

本講義では、現代科学技術において重要な基礎分野の一つである電磁気学を学ぶ。
電磁気学Iの講義内容から引き続く形で講義を進める。
電磁気学の概念の理解を深めるとともに、技術的な問題解決のためにそれを応用する力を養う。

●履修条件あるいは関連する科目等

電磁気学Iを履修していること

●授業内容

以下の項目を中心に学習する。

1.導体系と静電容量
2.誘電体の分極:誘電体,電束密度
3.静磁界と電流による磁界:磁性体,磁束密度
4.電磁誘導とインダクタンス
5.静電エネルギーと磁気エネルギー
6.電磁力:ローレンツ力,磁場中の電流に働く力

●成績評価の方法

出席状況、筆記試験、演習レポート等により総合的に評価する.
履修取り下げ制度を採用する。

●教科書

電磁気学(基礎と演習)、松本光功  (共立出版)

●参考書

理工学のための電磁気学入門、高村秀一(森北出版)

●注意事項

特になし

●本授業に関する参照Webページ

http://huga.ume.mech.nagoya-u.ac.jp/

●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

特になし


時間割一覧へ戻る