2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170012435

●科目区分
理系基礎科目(理系)

●科目名
微分積分学Ⅰ
●主担当教員名
大平 徹

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
火・4
●対象学部
工(電情)[11・12]



●本授業の目的およびねらい

変化を記述・分析する数学の分野が解析学であり,その中心的方法は微分・積分である.これらの方法は自然科学において必須の研究手法であるが,近年はさらに社会科学などにも広く応用されている.本科目は通年講義の前半とし
て,一変数微分積分学の基本を理解することを目的とする.

●履修条件あるいは関連する科目等

特になし

●授業内容

各講義では下記のトピックを予定している。委細は最初の講義で説明

1.  数列と関数
2. 指数と級数の収束・発散
3.関数の極限と連続性
4.初等関数
5.微分
6.初等関数の微分
7. テイラー展開
8. 積分
9.リーマン和
10.定積分
11.不定積分
12. 微積分の基本定理
13.広義積分
14.曲線の長さ など
15.復習と概観

●成績評価の方法

試験による. 委細は最初の講義で説明.

●教科書

川平友規: 微分積分1変数と2変数 日本評論社

●参考書



●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る