2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170024340

●科目区分
健康・スポーツ科学

●科目名
健康・スポーツ科学実習Ⅱ(フィットネス)
●主担当教員名
田中 憲子

●単位数
1単位

●開講時期
Ⅱ期
木・3
●対象学部
医学部(保)



●本授業の目的およびねらい

1.現在、そして将来において健康な生活を送るための基盤となる体力の維持・増進を図る
2.筋力、持久力、および柔軟性に焦点をあて,これらを向上させるためのトレーニングの理論および方法を学び、その効果を実感する

●履修条件あるいは関連する科目等

運動のできる服装および体育館シューズが必要。
新入生については、「健康・スポーツ科学講義」をあわせて履修することが望ましい。

●授業内容

1.「健康・スポーツ科学実習Ⅰ」についてのオリエンテーションと種目分け
2.本授業の概要説明
3.体力・身体組成測定
 各自の体力や身体組成の現状を把握し,トレーニングの目標をたてる
4.筋力トレーニング
 ウエイトトレーニングマシンの使い方を学び、実践する
 家庭でもできる自重を利用した筋力トレーニングの方法を学び、実践する
5.持久性トレーニング
 全身持久力の向上を目指したトレーニングの理論を学ぶとともに、ボクササイズを実践する
 正しいウォーキングの方法を学び、実践する
6.柔軟性トレーニング
 柔軟性向上が心身にもたらす効果を学ぶとともに、ストレッチやヨガを実践する
7.体力・身体組成測定
 週1回の運動実施が各自の体力や身体組成に及ぼす影響を観察する

●成績評価の方法

出席状況(70%)、積極性(20%)、授業内容の理解(10%)により評価する。
履修を取りやめる場合は「履修取り下げ届」を提出する必要があり、その提出期限は第4回目授業終了時点とする。

●教科書

特になし。

●参考書

適宜プリントを配布する。

●注意事項

授業内容の概要はガイダンス(第一回目授業時)において説明されるので,必ず出席し確認すること。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る