2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170022303

●科目区分
健康・スポーツ科学

●科目名
健康・スポーツ科学実習Ⅱ(太極拳)
●主担当教員名
小野 昌子

●単位数
1単位

●開講時期
Ⅱ期
火・3
●対象学部
教育学部 法学部



●本授業の目的およびねらい

簡化太極拳の基礎的な姿勢や動作を習得しながら、健康な生活の基礎となる体力つくりを意図する。

●履修条件あるいは関連する科目等

特に必要とする履修条件なし。

●授業内容

第1部 「健康・スポーツ科学実習Ⅱ」についてのオリエンテーションと種目分け。

第2部 簡化24式太極拳のオリエンテーション。
(1)身体の各部位・関節の動く範囲を知る。
(2)ゆっくり身体を動かすこととは? (筋力、柔軟性などの必要性やバランスや体幹軸のとり方について学ぶ)
(3)腹式呼吸に対応した多様な動作を学ぶ。

第3部
(1)太極拳、導引術などの動きやトレーニング方法およびストレッチを取り入れたウォーミングアップ、クーリングダウン方法を学ぶ。
(2)太極拳 第1番~第9番の動作を学ぶ。
(3)グループ内で各自の動きを再確認し、動きの上達を目指す。
(4)二人が向き合い行う太極拳種目「推手」の体験を通し、筋力、柔軟性などの必要性やバランスや体幹軸のとり方など、各自不明な点を再確認する。

第4部 太極拳 第1番~第9番の動作と呼吸の自然な結合を目指して練習をする。

●成績評価の方法

評価方法は、技術習得評価20%、技術習熟姿勢30%、出席状況及び参加態度50%とする。履修を取りやめる場合は「履修取り下げ届」を提出する必要があり、その提出期限は第4回目授業終了時点とする。

●教科書

特になし。

●参考書

適宜プリントを配布する。

●注意事項

スポーツウェア―と体育館シューズを用意すること。
その他の詳細は第1回のオリエンテーションにおいて述べる。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る