2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170021222

●科目区分
健康・スポーツ科学

●科目名
健康・スポーツ科学実習Ⅱ(サッカー)
●主担当教員名
秋間 広

●単位数
1単位

●開講時期
Ⅱ期
月・2
●対象学部
医学部(医)
農学部



●本授業の目的およびねらい

サッカーの基本的なトレーニングを通して,体力作りの基礎を自らの身体をもって体得し,それを知識として習得する.
サッカーの基本的技能を修得し,試合ができるようにする.
サッカーの知識(ルール,審判法,戦術など)を学習する.
サッカーの楽しさを体験するとともに,生涯スポーツの基礎を学ぶ.

●履修条件あるいは関連する科目等

運動のできる服装をすること.また,眼鏡をかけている者については,怪我防止のため授業時間中は裸眼あるはコンタクト等で行うこととする.

●授業内容

01.「健康・スポーツ科学実習1」のオリエンテーションと種目分け
02.サッカーのオリエンテーション
03.授業全体の説明,チーム編成,ウオームアップの説明と実践
04.基本的技能の練習:キック,ドリブル,ヘディング,トラッピング,パスなど
05.基本的技能の応用練習:シュート,パス,5対2(ボール回し),ミニゲーム,練
   習試合など
06.戦術練習:シュートやパスの応用練習,フォーメーション
07.リーグ戦:試合,審判の体験
08:授業のまとめ

●成績評価の方法

出席状況と授業への参加態度(70%),その他(協調性,集団的技能,個人的技能など)(30%).履修取り下げ制度を採用する.「履修取り下げ届」の提出期限は第4回目授業終了時点とする.

●教科書

授業中に適宜指示する

●参考書

授業中に適宜指示する

●注意事項

授業内容はガイダンス(第一回目授業時)において詳しく説明されるので,必ず出席し確認すること.

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

 サッカーは世界で最も競技人口の多いスポーツです.世界のほとんどの国で盛んに行われており,留学等をした際にも現地の人たちとのコミュニケーションツールとして,十分に役立つスポーツです.また,サッカーは筋力と持久力を同時に鍛えられる種目でもあり,体力の維持・向上に役立ちます.経験者・未経験者を問わず是非とも履修をお勧めします.


時間割一覧へ戻る