2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170012203

●科目区分
健康・スポーツ科学

●科目名
健康・スポーツ科学実習Ⅰ(バドミントン)
●主担当教員名
湯 海鵬

●単位数
1単位

●開講時期
Ⅰ期
火・2
●対象学部
教育学部 経済学部



●本授業の目的およびねらい

1) 生涯にわたって心身の健康維持、増進をはかるために必要な基礎的知識とスポーツ技能を学習し、在学中のみならず、卒業後も継続してスポーツを楽しみながら健康づくりができるようになる。
2) コミュニケーションをとりながら相互学習し、ダブルス戦やチーム戦によって友情を深める。
3) スポーツの勝利と敗北を経験することにより、身体運動の楽しさを感受し、感性を磨く。

●履修条件あるいは関連する科目等

体育館靴と運動着の着用、出席重視、4回以上欠席は不可となる。

●授業内容

1) ガイダンス、本授業の進み方の説明、注意事項
2) ラケットの握り、ハイクリアの打ち方、ハーフコートでのシングルス 1回戦
3) ドロップの導入、ダブルスのルール説明、ダブルス(自由組み) 1回戦
4) スマッシュの導入、シングルス 2回戦
5) ヘアピン導入、ダブルス(抽選組み) 2回戦
6) ドライブの導入、班分け 班内リーグ戦
7) 基礎練習、団体戦 1回戦
8) 基礎練習、団体戦 2回戦
9) 基礎練習、団体戦 3回戦
10) 基礎練習、レベル別 ダブルス練習試合 
11) 基礎練習、団体戦 4回戦
12) 基礎練習、団体戦 5回戦
13) 基礎練習 団体戦 6回戦
14) 基礎練習 団体戦 7回戦
15) まとめ

●成績評価の方法

参加と練習の意欲、技術の上達度、出席状況などによる総合評価。
履修を取りやめる場合は「履修取り下げ届」を提出する必要があり、その提出期限は第4回目授業終了時点とする。

●教科書

特にありません。

●参考書

特にありません。適宜プリントを配布します。

●注意事項

初心者、経験者を問いません。希望人数が多いときは抽選になることがあります。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る