2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170080003

●科目区分
言語文化Ⅲ

●科目名
文化事情(フランス)2
●主担当教員名
奥田 智樹

●単位数
1単位

●開講時期
後期
-・-
●対象学部
全学部



●本授業の目的およびねらい

2018年3月(予定)にフランス・ストラスブール大学で短期研修を行う。この研修は、フランス語によるコミュニケーション力の向上と、フランスおよびヨーロッパの社会や文化の理解を目的とする。研修では、フランス語の授業のほか、学生交流、家庭訪問、欧州議会等の国際機関の見学も計画されており、そうした海外ならではの体験を通じ、多くを学びうる。また、学生時代の早い時期に異文化体験をすることにより、その後の学生生活での目的意識を高めたり、進路選択の幅を広げることが可能となろう。

●履修条件あるいは関連する科目等

・全学教育科目「フランス語」の規定の単位を取得済の、学部1、2年生を対象とする。
・2017年度後期木曜5限「文化事情(フランス)1」の履修を必須とする。  
・定員は20名。

●授業内容

日程や参加費用含め、9月末に開催する説明会において案内する。

●成績評価の方法

後日案内する。

●教科書



●参考書



●注意事項

9月末にオリエンテーションを実施する。参加を検討している学生は必ず参加すること。研修についての詳細は、名古屋大学フランス語科HP、もしくはフランス語の各授業において適宜案内する。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る