2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170075301

●科目区分
言語文化Ⅱ

●科目名
中級ドイツ語1
●主担当教員名
RUDE Markus

●単位数
2単位

●開講時期
前期
金・3
●対象学部
全学部



●本授業の目的およびねらい

1.読む、聞く、話す、書くの言語能力を高める
2.グループワークで自立学習の力を身につける
3.プレセンテーション能力を高める
4.ドイツ語圏の生活と文化の知識を深める 

●履修条件あるいは関連する科目等

基礎ドイツ語を学んでいること。

●授業内容

Fuer diesen Kurs gibt es kein Lehrbuch, Sie bekommen Handouts in der Größe A4 oder MP3-Files. Das wichtigste Lernmittel ist Ihr Notizheft.
この授業では教科書を使用しせず、A4サイズのプリントやMP3ファイルを配布します。一番大事な物はあなたのノートです。
Die Handouts enthalten meist deutsche Texte, manchmal auch Lieder auf Deutsch. Gelegentlich machen wir Sprachspiele. Dazu gibt es Uebungen und Hausaufgaben. Jede Stunde beginnt mit einer Frageuebung komplett auf Deutsch, in der Sie mit oder ohne Hilfsmittel auf meine Fragen antworten; diese integriert und entwickelt die ganz oben genannten vier Fertigkeiten der deutschen Sprache.
プリントには主にドイツ語のテクスト、ドイツ語の歌も取り入れています。時々言語ゲームをします。毎回の授業は質問練習で始め、その場で質問に答えてください。この時にノートを見てもかまいません。この質問練習はすべてドイツ語で行うので、一番上に書いた四つのドイツ語能力を総合的に養います。
In studentischen Praesentationen wird sowohl Vortragen als auch Diskutieren geuebt. Die Inhalte dabei sind persoenlich (Familie, Hobby usw.) oder fachlich (Studienfach, Umwelt usw.).
プレゼンテーションによって発表やディスカッションも練習します。一年で、個人的な内容(家族、趣味等)や専門的な内容も(専攻、環境等)扱います。

●成績評価の方法

出席点(約30%)、ミニテストやプレセンテーション、課題、授業での活動(積極的なグループワークと発言など)、初回の授業で説明します。

●教科書

無し

●参考書

授業時に追って指示する。

●注意事項

初日はかならず出席して下さい。出席は80%以上必要です。授業の説明は主に英語で行います。わからなければ、すぐに聞いてください。日本語でもかまいません。
質問練習では:(1)答えは、はっきり聞こえる声で言う。(2)指名されてから辞書を引くのは禁止。(3)わからないときは質問してください。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

Und jedem Anfang wohnt ein Zauber inne,
der uns beschuetzt und der uns hilft zu leben.
およそ事の初めには不思議な力が宿っている。
それがわれわれを守り、生きるよすがとなる。


時間割一覧へ戻る