2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170044112

●科目区分
言語文化Ⅱ

●科目名
中級スペイン語2
●主担当教員名
C.Rojas

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅳ期
木・1
●対象学部
文系学部



●本授業の目的およびねらい

主要動詞を接続法の各時制でしっかり活用できるようにすること。直説法と接続法、それぞれを用いた日常会話表現ができるようになること。

●履修条件あるいは関連する科目等

スペイン語1・2・3・4をすでに履修していること。指定クラスである。

●授業内容

コミュニケーション能力を高めたい方に開講される講座です。それゆえ受講生は関心のあるトピックについて、自身の見解を明らかにして概略を相手に伝えていく能力を高めなくてはなりません。国際問題やニュース、書籍や新聞記事などに関心を払い、1人ひとりトピックを定めてプレゼンテーションしていただきます。その活動を通じて、リスニング・スピーキング・リーディング・ライティングの4分野を総合的に高めていきます。文法は必要に応じて解説していきますが、本講座の目的とするものではありません。

授業の計画(Course Syllabus)
【第1回】 『Ventana al mundo hispánico II』第1課
【第2回】 『Ventana al mundo hispánico II』第1課の練習問題
【第3回】 『Ventana al mundo hispánico II』第2課
【第4回】 『Ventana al mundo hispánico II』第2課の練習問題
【第5回】 『Ventana al mundo hispánico II』第3課
【第6回】 『Ventana al mundo hispánico II』第3課の練習問題
【第7回】 『Ventana al mundo hispánico II』第4課
【第8回】 『Ventana al mundo hispánico II』第4課の練習問題
【第9回】 『Ventana al mundo hispánico II』第5課
【第10回】 『Ventana al mundo hispánico II』第5課の練習問題
【第11回】 『Ventana al mundo hispánico II』第6課
【第12回】 『Ventana al mundo hispánico II』第6課の練習問題
【第13回】 『Ventana al mundo hispánico II』第7課
【第14回】 『Ventana al mundo hispánico II』第7課の練習問題
【第15回】 総まとめ、後期試験

●成績評価の方法

出席 30%  演習・小テスト 20%  期末テスト 50%。
履修取り下げ制度を採用する。

●教科書

『Ventana al mundo hispánico II』邦題(続・スペイン語世界への窓) 弘学社。 
 プリント

●参考書

授業中、HPなど紹介する。

●注意事項

授業時間外の学習《準備学習》(Assignments)
 宿題は必ずやってくること。「続・スペイン語世界への窓」の各単元の始めにある会話文は必ず一度読んで意味を取っておくこと。新出語彙は覚えること。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

学生への要望・その他(Class Requirements)
 外国語を習得するには反復練習が不可欠です。教科書の練習問題を必ずやり、答え合わせの後でもう一度音読して復習すること。また、授業で理解不十分な点は質問して必ず明らかにしておくこと。提出課題の添削はしっかり見直し同じ誤りをしないよう心掛けること。


時間割一覧へ戻る