2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170044111

●科目区分
言語文化Ⅱ

●科目名
中級スペイン語2
●主担当教員名
野内 遊

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅳ期
木・1
●対象学部
文系学部



●本授業の目的およびねらい

目的 スペイン語運用能力の強化
初級スペイン語文法を習得した受講者を念頭に、会話練習、スペイン語読解などを通じて上述の能力を高めていく。
会話)今までに習得してきたスペイン語を声に出し、そして実際に使うということによりスペイン語をより身近に感じることができるようにする。
読解)スペイン語長文の読解を通じて、スペイン語圏の文化・社会についての知識を深め、さらにスペイン語文法の再復習、語彙力の強化を目指す。

●履修条件あるいは関連する科目等

原則としてスペイン語中級1を履修していること。

●授業内容

主に会話練習とスペイン語読解をおこなう。
会話は、日常会話に関するもの。
読解はスペイン語圏の文化・社会に関する文章を読み進めていく。


●成績評価の方法

出席・授業態度30%、試験70%。欠席が3回を超えないこと。
履修取り下げ制度を採用する。

●教科書



●参考書

辞書を用意すること。その他必要ならば、適宜紹介する。

●注意事項

授業中の私語、居眠りは厳禁。指定クラスである。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

スペイン語は、スペイン本国だけでなく、中南米、そしてラテンアメリカ系住民の増加にともない
アメリカ合衆国での話者人口が増えている言語です。この授業を通じてスペイン語圏に親しみを感じられるようになれば幸いです。



時間割一覧へ戻る