2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170044105

●科目区分
言語文化Ⅱ

●科目名
中級ドイツ語2
●主担当教員名
松井 隆幸

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅳ期
木・1
●対象学部
文学部 法学部



●本授業の目的およびねらい

いままで学んだドイツ語の基礎のうえにたち、時事問題をとりあげたドイツ文を読み、読解力を鍛えるとともに、現代ドイツの社会事情に通じることをめざす。ていねいに文法事項を復習するつもりです。


●履修条件あるいは関連する科目等

特になし

●授業内容

昨年度の時事問題をとりあげた教科書をもちいます。
教科書の内容の一部をあげておきます。

1)難民問題、深刻化
2)イギリスのEU離脱
3)地方選挙での右派政党の躍進
4)サッカー選手シュヴァインシュタイガーの引退
5)ヒトラー「わが闘争」ベストセラーに


余裕があれば新聞、雑誌などの関連記事をとりあげたいと思っています。

●成績評価の方法

定期試験と平常点


●教科書

アンドレア・ラープ、石井寿子「時事ドイツ語 2017年度版」朝日出版社

●参考書

独和辞典

●注意事項

授業への参加には予習がどうしても必要です。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

現代ドイツの状況に関心がある人は、ふるって参加してください。
現代のドイツに関する雑学もりだくさんの授業です。
具体的には、日本の新聞の国際欄のドイツに関する記事がおもしろく読めるようになってもらえればなと思います。


時間割一覧へ戻る