2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170035210

●科目区分
言語文化Ⅱ

●科目名
中級スペイン語1
●主担当教員名
P.Apaza

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅲ期
金・2
●対象学部
文系学部



●本授業の目的およびねらい

このクラスは母語話者の教員によって行われることから、1年次で学んだスペイン語の基礎知識を復習しながら、応用力と実践力を身につけることを目的としている。

●履修条件あるいは関連する科目等

このクラスはスペイン語1,2,3,4を履修し終えた、2年生対象のクラスである。

●授業内容

一年次前期の内容にほぼ対応した順序である。
1.SER動詞ESTAR動詞の用法
2.数詞と時の表現 形容詞の用法
3.HAYの用法 序数
4.規則動詞・不規則動詞の直接法現在形を使った会話
5.GUSTAR動詞の用法 IR動詞+A+動詞の原形を使った会話
6.スペイン語圏の国々の文化と基本的情報についてのテキスト
7.現在進行形と命令法を使った会話
8.会話において現在完了と点過去の使い方。


●成績評価の方法

1)出席:原則として、欠席が3回を超えないこと。
2)宿題:15%、 授業への積極的な参加する15%。
3)中間試験:20%、 期末試験:50%

●教科書

プリントを配布する。
一年次で使用した教科書。

●参考書

西和ならどの辞書でも良いです。

●注意事項

指定クラスである。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

電子辞書が主流になっていますが、授業の中では、紙の辞書を使用することをお勧めします。


時間割一覧へ戻る