2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170035204

●科目区分
言語文化Ⅱ

●科目名
中級ドイツ語1
●主担当教員名
M.Koch

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅲ期
金・2
●対象学部
教育学部 経済学部 情報学部(社会)



●本授業の目的およびねらい

この授業では、すでに習得したドイツ語の知識を用いて、日常的なドイツ語をさらに実践的に学習します。「話す」「聞く」ことを中心にした練習を行い、ドイツ語で簡単な会話ができるようになることを目指します。あわせて、ドイツ事情について学びます。

●履修条件あるいは関連する科目等

ドイツ語初級能力を持っている学生のための授業です。

●授業内容

ドイツ語の基礎文法をすでに習得した学生を対象とし、「習うドイツ語から使うドイツ語」を指向します。さらに高度な文法知識を得ると同時に、生きたドイツ語に実践的に対応できるように運用能力を養成します。各回の授業では会話、講読、ドイツ語による討論、聴解練習など特定の運用能力に絞って行われます。教科書にあわせたDVDを観ながらドイツの文化、ライフスタイルについても話しましょう。目標は「ドイツ語を活かす」です。


 授業のテーマ:
(1)職業と家族
(2)住まい
(3)観光
(4)買い物
(5)文化
(6)スポーツと健康
(7)レストランで
(8)食生活


●成績評価の方法

授業での活動、課題、小テスト
5回以上授業を欠席した場合は「欠席」とする。

●教科書

「Menschen A2.1 Kursbuch」Hueber Verlag
ISBN:978-3-19-301902-8

●参考書

独和辞典および和独辞典

●注意事項

学生と教師間の会話だけでなく、隣の人とペアを組んで対話をしながら表現を覚え、また文法規則を応用できるような授業を目指します。学生の積極的な授業への参加が求められます。家での復習が重要となります。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

特になし


時間割一覧へ戻る