2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170042202

●科目区分
言語文化Ⅰ

●科目名
英語(セミナー)
●主担当教員名
NUSKE Kyle david

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅳ期
火・2
●対象学部
医学部(医)



●本授業の目的およびねらい

本授業は、英語という言語、その言語が培ってきた文化、および現代社会における英語文化についての深い教養を身につけることをその目的とする。英語・英語文化にかかわる様々な主題についての文献・資料調査、調査に基づく英語による口頭発表など、少人数授業の利点を生かした学習活動を行い、研究拠点大学である名古屋大学の学生にふさわしい学術英語の運用能力をさらに高めることを目指す。

●履修条件あるいは関連する科目等

None.

●授業内容

This course will challenge students to refine the skills they have developed in previous English classes and complete two rigorous and sophisticated research projects. The class will have an active learning environment, with most class time spent on group work, pair work, and class discussion. Lectures and class discussions will be conducted entirely in English, and all students will be expected to participate. The first major assignment is a library research essay. Students will determine a personally and socially significant topic, locate acceptable sources, and construct an argument by critically analyzing the information they contain. They second major assignment is an original research presentation. Students will design and conduct a small-scale research project to investigate a socially significant issue. They will use interviews, surveys, or a combination of both to collect original data. Then, they will analyze their data and give short presentations (5-10 minutes) to describe their findings.

●成績評価の方法

30%: Essay. 30%: Presentation. 20%: Attendance, participation and homework. 20%: Items described in "注意事項."

●教科書

None is required. All materials will be provided by the instructor or selected by students.

●参考書

None is required, but students are recommended to bring a dictionary to class.

●注意事項

対面授業に加え、課外学習として電子教材を課し、その成績に基づく評価を授業全体の評価の20%とする。なお、5回以上欠席をした場合、「欠席」の評価がつく。履修取り下げ制度は採用しない.

●本授業に関する参照Webページ

None.

●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

初回の授業を欠席した場合は、課外学習の説明資料をアカデミック・イングリッシュ支援室のサイト ( http://elearn.ilas.nagoya-u.ac.jp/access/ ) からダウンロードすること。Please feel free to approach the instructor with any questions, concerns, or requests about this class.


時間割一覧へ戻る