2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170031203

●科目区分
言語文化Ⅰ

●科目名
英語(上級)
●主担当教員名
渡辺 美樹

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅲ期
月・2
●対象学部
工学部Ⅱ系



●本授業の目的およびねらい

学会や社会で求められるプレゼンテーションを行えるよう、リーディング・スピーキング・リスニング・ライティングの各能力を高め、また4技能の統合を目指すことを目的とする。研究拠点大学たる名古屋大学の学生に相応しい学術英語を使いこなす能力を、実際の運用を前提とした学習活動を通して養う。自分の考えをその根拠とともにいかに説得力ある論理的な英文に組み立てるかというこれまで英語(基礎)・(中級)で養った知識・技能と、英語(コミュニケーション)で培ったコミュニケーション能力に加え、プレゼンテーションに必要な知識や技能を習得し、学術英語を使いこなす能力を更に発展させる。

●履修条件あるいは関連する科目等

インターネット上にあるNHKのサイト「ニュースで英会話」を聞くこと。
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

●授業内容

授業構成は以下の通りである。
・始めに、宿題として出しておいた「ニュースで英会話」の英問英答のあとで書き取り
 試験を行う。
・次に、前回の試験の解答及び新出単語や重要語句の確認をする。
・加えて、試験で多くの学生が聞き取れなかった箇所に焦点を絞って聞き取り訓練を行
う。この訓練は、基本的には2通りの方法で行うこととする。一つは、重要な情報だけ
聞き取ってメモを取る練習、もう一つは、細部まで聞き取れ、かつ書き取れるようにす
るためのディクテーションである。この二通りの方法を通して音の脱落、侵入、同化、
連続といった基本的な音の変化を学習する。
・その後、与えられたトピックスについての話し合いをペアワークとして行う。
・最後に習得した語句を用いて自分の意見を述べたり、プレゼンテーションを行ったり
することができるようにする。最後に「ニュースで英会話」の中で興味を覚えてことに関して調べたうえで発表をしてもらう。なお発表原稿とその要旨となるパワーポイントの資料は必ず規定の期日までに提出する必要がある。さらに、パワーポイントを用いてプレゼンテーション用の要旨を作成できることが望ましい。
プレゼンテーションのトピックスは以下の通りである。
1. My Favorite Picture
2. The Favorite Gadget
3. My Favorite Book
4. My Interests


●成績評価の方法

対面授業(80%):授業開始時の書き取り試験(20%)プレゼン(30%)期末試験(30%)
課外学習(20%):eFace消化率(10%)eFace試験(10%)


●教科書

プリントを使用

●参考書

授業開始時に指示

●注意事項

対面授業に加え、課外学習教材「eFACE」を課し、その成績に基づく評価を授業全体の評価の20%とする。なお、5回以上欠席をした場合、「欠席」の評価がつく。履修取り下げ制度は採用しない。初回の授業を欠席し課外学習教材を受け取っていない場合は、Eラウンジにとりに行くこと。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

CLASSROOM RULES
RULE 1. You must bring your own dictionary to class.
RULE 2. Please use each other's first names or nick names even if you feel
uncomfortable at first. If you want to show respect to your teachers, you
should address them with a title (Mr.or Ms.). However, I don't mind your
calling me Miki.
RULE 3. Create a folder or portfolio in which you can keep all of your tests,
quizzes, homework assignments, articles and/or today's menus. You must
also bring your portfolio to class. At the end of the term you will be
expected to show your portfolios and discuss what you learned from your
activities.
RULE 4. Make sure to discuss all questions as a group/pair, and please
answer all questions with full sentences. Don't worry about mistakes.
RULE 5. Please stay focused and do not get sidetracked by unrelated
personal conversations.
RULE 6. You are allowed five chances to clarify something in English with
Japanese. Please confirm that you have five tickets to speak Japanese
before our discussion part begins. Once your tickets run out, you will have
to speak English unless some one gives you their ticket.
Rule 7. You can skip two short tests but if you skip three short tests your
grades will be lowered one level.
Rule 8. If you don't submit your homework by the deadline, I will take off one
point per day.
Rule 9. Come to class on time. Three unexcused tardies count as one absent.If
you come to class more than 20 minutes late, you will be counted as absent.


時間割一覧へ戻る