2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170021256

●科目区分
言語文化Ⅰ

●科目名
日本語(文章表現)2
●主担当教員名
藤森 秀美

●単位数
1.5単位

●開講時期
Ⅱ期
月・2
●対象学部
工学部N(日韓プログラム・私費外国人留学生)



●本授業の目的およびねらい

大学生活に必要な日本語運用能力のうち、特に文章表現能力を強化する。文章表現1での学習を踏まえて、さらに高度な読解能力やレポートなどを書く力を養成する。
多くの資料から必要な情報を読み取り、それに対する自分の考えをまとめる練習を通して、他の授業などで役に立つ文章表現能力の向上をはかる。

●履修条件あるいは関連する科目等

「日本語(口頭表現)2」とともに履修すること。

●授業内容

01.オリエンテーション
02.レポートで使う表現・レポートの構成
03.要約文
04.意見文
05.図表を説明する
06.引用のしかた
07.アウトラインの立て方・レジュメの作成
08.グループワーク(1)テーマを決めて資料を収集し、議論する。
09.アウトラインの検討。文書にまとめる。
10.レポートの検討
11.グループワーク(2)テーマを決めて資料を収集し、議論する。
12.アウトラインの検討。文書にまとめる。
13.レポートの検討
14.テーマを決めて資料を収集し、議論する。
15.レポート作成および検討

●成績評価の方法

授業参加度20%、課題30%、レポート試験50%
授業数の1/3以上休んだ場合は「欠席」とする。
履修を取り下げる場合は、履修取り下げ届を提出すること。

●教科書

使用しません。

●参考書

『大学生のための日本語表現トレーニング ドリル編』安部朋世他,三省堂 ISBN978-4-385-36327-1

●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る