2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170024502

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーB
●主担当教員名
酒井 正彦

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅱ期
木・5
●対象学部
文系・情(自然・コン)・理・農・工(物工・電情・機航・エネ・土建)



●本授業の目的およびねらい

セミナーのテーマ: ゲーム理論

基礎セミナーの目的である、読み、書き、発表、討論を体験する。

題材としてゲーム理論をとりあげ、専門書ではなく一般読者向けの本を教科書として用い、分担して教科書の内容とそれに関連して調査した内容を発表し、討論する。

●履修条件あるいは関連する科目等

とくになし

●授業内容

1.自己紹介、作業の分担・計画
2.映画鑑賞「ビューティフル・マインド」
3.教科書に関する発表、討論(6回程度)
4.テーマを定めて調査・分析、発表、討論(6回程度)
5.まとめ

3.と4.については、以下のように進める。
  1)担当者が教科書の内容や定めたテーマについてあらかじめ準備した内容を発表する。
  2)発表中や発表後、それに基づいて議論する。
  3)毎回、授業評価と感想をショート・レポートにして各自が提出する。

鑑賞する映画は、ゲームの理論への貢献で1994年にノーベル経済学賞を受賞したジョン・ナッシュの半生を描いたもの。


●成績評価の方法

出席10%、発表40%、議論への参加40%、レポート10%
・3回以上の欠席者は「欠席」とする。


●教科書

武藤滋夫、ゲーム理論入門、日経文庫、ISBN4−532−10829−2

●参考書

なし

●注意事項

なし

●本授業に関する参照Webページ

http://www.trs.cm.is.nagoya-u.ac.jp/~sakai/lecture/kiso-seminar/nuide17.html

●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

ゲーム理論は経済学分野の理論です。教科書はなるべくやさしく書かれたものを選んであります。

グループ単位で活動しますが、パワーポイントを使った発表の機会があります。スライドを作る際の(コンピュータの操作ではなく)根本的な考え方が学べて良かったとの評価を受けています。


時間割一覧へ戻る