2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170024408

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーB
●主担当教員名
伊藤 カンナ

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅱ期
木・4
●対象学部
文系学部



●本授業の目的およびねらい

セミナーのテーマ:歴史に学ぶ人権・宗教・戦争
目的:社会科学を学ぶための基礎的技術と広い視野を身につける。
大学での学びを深めるためには、関心を持ったテーマについて自分で調べて、その内容を伝え、お互いに議論する技術を身に付けることが必要です。このセミナーでは今日私たちが直面する問題について、歴史的経験や経済的背景をひもときながら、学びの基礎的技術を身につけることを目標にします。

●履修条件あるいは関連する科目等

基礎セミナーA
※前期の同コードの基礎セミナーAと通年での受講が望ましい。

●授業内容

1)ガイダンス 2)レジュメの作成方法を学ぶ 3)図書館やデータベースの利用方法を学ぶ 4)プレゼンテーションの方法を学ぶ 5)ディスカッションの方法を学ぶ 6)レポートの書き方を学ぶ

●成績評価の方法

・セミナーへの参加状況(70%)+期末課題(30%)
・履修取り下げ制度は認めない。期末課題未提出の場合も「F」とする。

●教科書

特に指定しない。

●参考書

各回の授業中に適宜紹介する。

●注意事項

各自調査・考究した内容についてレジュメを作成し授業内で発表してもらいます。また特定テーマに基づいてグループ・ディスカッションを行います。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

時事ニュースに注目し、自分なりの意見を作りましょう。セミナーでは、様々な角度からその問題を考え、根拠資料を集めて説得的に発言し、互いに批判しながらよりよい解を探していくための基礎訓練を行います。


時間割一覧へ戻る