2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170021527

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーB
●主担当教員名
吉井 範行

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅱ期
月・5
●対象学部
文系・情(自然・コン)・理・農・工(化生・マテ・電情・機航)



●本授業の目的およびねらい

「コンピュータ・シミュレーションにより切り開かれる原子・分子の科学と技術」
物理や化学といった基礎科学、あるいは新物質創成や創薬など応用技術において、実験や理論に加えてコンピュータ・シミュレーションが第三の研究手段として大きな役割を果たしている。本授業では、コンピュータ・シミュレーションを用いた科学技術に関連するテーマを各自で選択し、その背景や有用性について文献やインターネット等を利用して調査し、それらをまとめ、発表し討論する。これらを通して自立的に学習する能力を涵養する。

●履修条件あるいは関連する科目等

原子・分子の科学に興味があり、コンピュータの取り扱いにも興味があることが望ましい。

●授業内容

1.授業の進め方の説明
2.主要テーマおよびそれに関連する基礎知識の解説
3.各自のテーマ設定
4.調査とまとめ
5.発表会
6.報告書の作成



●成績評価の方法

プレゼンテーション、討論への参加の積極性や討論内容、レポート、出席を総合的に評価する。

●教科書

必要に応じて資料を配布する。

●参考書



●注意事項

欠席する際は事前連絡をすること。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る