2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170015507

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
田中 実

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
金・5
●対象学部
情(自然・コン)・理・農・工(化生・物工・マテ・機航・エネ・土建)



●本授業の目的およびねらい

セミナーのテーマ:生物学から社会を考える
現在は医療や教育など(例えば、寿命、老化、不妊治療、自閉症スペクトラムなど)、直接個人に関係するさまざまな分野で改革や進展、試みがなされ、報道されている。しかしこの人間も生物の一つである。生物の特性からそれらの社会的テーマを見るとどう見えるであろうか?基礎となる科学的知見を掘り下げ、それに基づいた見方や議論を涵養することが本授業の目的である。

●履修条件あるいは関連する科目等

3回以上の欠席で「欠席」とする。中間発表と最終発表の出席とレポート提出は必須。

●授業内容

1. グループを組みテーマを見出す。
2. そのためにテーマごとの論点を把握する。現在問題になっている論点があればその論点を整理する。論点に説得性と客観性を与えるような科学的知見を見出し、テーマを掘り下げる方向を決める。
3. 中間発表: 論点の基礎と背景を整理する。論点の基礎となる科学的知見を調べ、最終的な発表にむけたアウトラインを発表。
4. 最終発表「生物としての人間が関与する」との視点でテーマを見た場合にどのような論点となるのかを発表する。
発表にあたっては、発表者が他の出席者に論点を明示しながら議論を醸成させる。
5. どのような議論があったか、発表内容の要約と論点レポートを提出。


●成績評価の方法

パワーポイントの作製と発表内容(40%)、発表者においては議論の醸成のさせ方(20%)、他の参加者においては議論への参画度合い(毎回の発言)(20%)が評価の対象。レポート提出(20%)

●教科書



●参考書



●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る