2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170014526

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
丹羽 健

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
木・5
●対象学部
文系・情(自然・コン)・理・農・工(化生・物工・マテ・電情・エネ)



●本授業の目的およびねらい

我々の身の回りは食品から電化製品までモノで溢れている.それらのモノをミクロな目で観てみれば,いずれも周期表に存在する元素の組み合わせによってできあがっている.この事実は元素の組み合わせ次第で,我々の生活を劇的に変えてくれる物質の創製も夢ではないことを示している.その実現のためには周期表に登場する元素自身について幅広く学び,その性質がどうのように生かされているか知ることが非常に重要である.本セミナーでは,文献調査やプレゼンを通して,物質科学の根幹とも言うべき「元素」について広く学び,現代科学技術を基礎から考察できる力を養うことを目的にしている.

●履修条件あるいは関連する科目等

基礎知識の有無は問わない.授業の中で疑問を見つけ,自分で納得いくまで調べて先に進んでいく力を養うことに積極的に取り組める人の参加を期待する.また全員で議論するときは意見を求める.

●授業内容

下記はあくまで予定です.進行状況により変更することもあります.なお,各回の最後に授業の内容をまとめたレポートを提出してもらいます.

1.ガイダンス(自己紹介,講義の内容と進め方について)
2.テーマ決め(各自2つ),文献調査
3.文献調査(1つ目のテーマに関して)
4.文献調査とプレゼンの準備(1つ目のテーマに関して)
5.調査結果に関する簡単なプレゼンと議論
6.調査結果に関する簡単なプレゼンと議論
7.中間報告の総括(指摘された点を加味して一度考察する)
8.文献調査(2つ目のテーマに関して)
9.文献調査(2つ目のテーマに関して)
10.文献調査とプレゼンの準備(2つ目のテーマに関して)
11.調査結果に関する簡単なプレゼンと議論
12.調査結果に関する簡単なプレゼンと議論
13.レポート作成(教員,TA,受講生との議論およびレポート作成)
14.レポート作成(教員,TA,受講生との議論およびレポート作成)
15.総括


●成績評価の方法

出席はもちろん,文献調査や討論への参加,レポートの提出により総合的に評価します.

●教科書

特になし.

●参考書

特に指定はしない.その都度紹介します.

●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

討論への積極的な参加を期待します.


時間割一覧へ戻る