2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170014524

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
鈴木 淳巨

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
木・5
●対象学部
文系・情(自然・コン)・理・農・工(化生・物工・マテ・電情・エネ)



●本授業の目的およびねらい

我々の生活は、次々と開発される新たなテクノロジーによって、日々変化を遂げています。こうしたテクノロジーは、ひとびとの暮らしを便利で快適なものとする反面、使い方によっては生態系の破壊や社会の分断など様々な問題を引き起こすことがあります。ゼミ参加者はグループに分かれ、実用化が近い最新のテクノロジーについて調査し、その有用性と問題点を指摘し、最も有効な利用法を他の参加者に対して提案します。これら一連の作業により調べる、まとめる、伝える、討論する能力を向上させることを目的とします。


●履修条件あるいは関連する科目等

特にありません。

●授業内容

1.新聞や雑誌、インターネット等で実用化が近い気になるテクノロジーを全員で探す。
2.全体討論により、本ゼミでとりあげるテクノロジーを絞り込み、それぞれのテクノロジーの担当(2人以上のグループで担当)を決める。
3.開発の経緯やこれまでのテクノロジーとの違い、テクノロジーを使った場合の最善の結果と最悪の結果、自分たちの考えるテクノロジーの最も有効な利用方法についてプレゼンにまとめる。
4.ゼミ参加者に対してプレゼンを行い、質問や意見等のフィードバックを受ける。
5.プレゼンを改善し、二度目のプレゼンを行い、聴衆による採点を受ける。最優秀グループの表彰を行う。


●成績評価の方法

出席,討論への積極性,発表の内容を総合する。
履修取り下げ制度を採用する。

●教科書

必要に応じて資料を渡します。

●参考書

必要に応じて提示します。

●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る