2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170014408

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
隠岐 さや香

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
木・4
●対象学部
文系学部



●本授業の目的およびねらい

人文・社会科学を学ぶための基礎的技術と広い視野を身につける。
大学での学びを深めるためには、関心を持ったテーマについて自分で調べて、その内容を伝え、お互いに議論する技術を身に付けることが必要です。また、今日の社会を考えるにあたり、文系・理系を超えた複雑な対象を扱う必要もあります。このセミナーでは「科学と社会」を共通のテーマに、人文社会科学の立場から科学の問題にアプローチするための基礎的技術を身につけることを目標にします。

●履修条件あるいは関連する科目等

基礎セミナーB
※前期の同コードの基礎セミナーBと通年での受講が望ましい。

●授業内容

1)  ガイダンス 科学と現代社会
2) 文系の学問の特徴について
3) 「専門性」と学術的方法論について
4) 図書館やデータベースの利用方法
5) ディスカッションの方法
6) レポートの書き方


●成績評価の方法

セミナーへの参加状況(70%)+期末課題(30%)
  ・履修取り下げ制度は認めない。期末課題未提出の場合も「F」とする。

●教科書

授業中にプリント教材の形で配付する

●参考書

開講時に指定する

●注意事項

参考資料を参照しつつ、参加者個々人が独自に調査を行い発表する。また、適宜ディスカッションを行う。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

文系を対象にしたセミナーですので、特に数学など理系科目の素養は問いません。社会をよりよく理解するために、文系の立場から科学・技術の問題をどのように捉えるべきか、ということを学びます。


時間割一覧へ戻る