2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170012542

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
高橋 由紀

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
火・5
●対象学部
医学部(保)



●本授業の目的およびねらい

テーマ:女性と健康課題
目的・ねらい:妊娠・出産にまつわる健康課題は、当事者である女性だけでなく、パートナーや子ども、家族とも大きく影響しあう。今日の社会において、女性をとりまく健康課題について調べる。次に、興味ある健康課題に対して、どのような支援ができるか、必要か、を検討する。最終的に、看護職が、女性の健康課題解決にどのように貢献できるかを考える場を提供することが目的である。

●履修条件あるいは関連する科目等

女性の健康問題に高い関心をもち、熱心に調べ、自分の考えについて語ることができる人が望ましい。

●授業内容

以下の順に授業を展開し進行する。

学生は、メンバーシップ・リーダーシップを発揮し、協調して相互に関わり合う。
教員やTAは助言するが、学生の自主的な取り組みが重要である。

1)オリエンテーション、自己紹介
2)文献検索、ネット上の情報収集について:演習・説明会
3)各学生が関心を持ったテーマの発表:グループワーク
4-5)選択したテーマについての情報収集:グループワーク
6)プレゼンテーション資料の作成についての説明:講義、演習
7)選択したテーマについての情報収集:グループワーク
8)中間発表会
9-12)選択したテーマについての情報収集、発表資料準備:グループワーク
13-14)自分たちにできる国際医療協力活動についての検討:グループワーク
15)全体討議、まとめ

●成績評価の方法

欠席4回以上は「欠席」。討議やゼミへの参加状況(40%)、プレゼンテーション内容(30%)、最終レポート提出状況(30%)によって、総合的に評価する。
履修取り下げ制度を採用する。

●教科書

なし

●参考書

適時紹介する

●注意事項

グループ討議においては、自分の考えを率直に述べる努力をすると同時に、他者の発言に対して尊重して聴く態度をもてるように努力する。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

図書館システムを用いた文献検索、ネットを用いた情報収集、プレゼンテーション資料の作成など、今後の学習、研究に資する基本的な知識を習得しながら、看護について考えていくことを目指しています。


時間割一覧へ戻る