2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170012525

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
清水 康弘

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
火・5
●対象学部
情(自然・コン)・理・農・工(物工・電情・機航・エネ・土建)



●本授業の目的およびねらい

「セミナーのテーマ:量子の世界を探究する」
目的:原子や物質のミクロな基本法則である量子物理学はいかにして構築されたのだろうか。新しい素粒子やマクロな量子現象について討論し、その解明に必要となる知識や技術について考察しよう。
ねらい:「量子」にまつわるノーベル物理学賞を例として、偉大な先人たちの発想の原点を探るとともに、基礎研究から先端技術への進化の過程を自ら紐解く。

●履修条件あるいは関連する科目等

特になし

●授業内容

① プレゼンテーション作成法と図書館活用法を解説。

② ノーベル物理学賞に学ぶ、量子現象に関する討論。

③ 量子現象とその開発者に関する発表。

④ 基礎研究から現在の先端技術に至るまでの進化についてグループ発表・討論。

⑤ 量子現象の体験学習。

●成績評価の方法

出席点(20%)、発表点(40%)、討論での積極点(40%)により総合的に評価する。履修取り下げは認めない。

●教科書

特になし

●参考書

適宜紹介する。

●注意事項

既存の概念がいかにして打ち破られ、新たな概念が生まれたかに注目。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

「量子」は最も基本的な物理学の概念である。量子を理解し、支配することで、多くの量子が集まって生まれる新たな「素粒子」の世界を探究しよう。


時間割一覧へ戻る