2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170011530

●科目区分
基礎セミナー

●科目名
基礎セミナーA
●主担当教員名
佐久間 麻由子

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
月・5
●対象学部
文系・情(自然・コン)・理・農・工(化生・マテ・電情・機航・土建)



●本授業の目的およびねらい

「セミナーのテーマ:身近な薬について調べよう」
 私たちの日常生活は様々な薬と関わっています。その中でも風邪薬、解熱剤、胃腸薬、花粉症薬、抗生物質、インフルエンザの薬など身近な薬について、どのような仕組みで薬が効いているのか調べ、その作用や副作用を、知らない人にわかりやすく伝える技術を身につけましょう。身近な薬を発端として様々な薬について学び、薬をめぐる社会問題についても考えてみましょう。調査・発表・討論の仕方を身につけましょう。


●履修条件あるいは関連する科目等

パワーポイントで発表できることが望ましい

●授業内容

1. 薬についての一般的な知識の取得
2. CMなどで気になる薬、身近な薬について調査、発表、討論
3. 抗がん剤、成人病の薬などについての調査、発表、討論
4. 薬をめぐる社会問題についての調査、発表、討論、レポート作成
最初はグループで発表を行い、最後は個人での発表とレポート作成をする予定です。
調べたい薬をいくつか考えておいてください。


●成績評価の方法

セミナー出席40%、発表、討論、レポートを見て総合的に判断します。
履修取り下げ制度を採用します。


●教科書

特に指定しません。必要に応じ、プリントを配布します。

●参考書

分子レベルで見た薬の働き 第2版 ブルーバックス 平山令明著 講談社 ISBN978-4-06-257631-4

●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る