2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170082581

●科目区分
開放科目

●科目名
マクロ経済学Ⅰ
●主担当教員名
荒渡 良

●単位数
2単位

●開講時期
後期
火・5
●対象学部
全学部(経済学部を除く)



●本授業の目的およびねらい

この講義では基礎的なマクロ経済学の知識を習得し,経済学的な論理思考によって世の中の経済現象を解釈できるような基礎的分析力を育成することを目的とする.

●履修条件あるいは関連する科目等

履修条件:なし
関連する科目:なし

●授業内容

下記の内容を扱う.
[1] マクロ経済学のデータ(GDP,消費者物価指数,失業率)
[2] 国民所得勘定の恒等式とマクロ経済の支出構造
[3] 貨幣とインフレーション(貨幣数量説)
[4] IS-LMモデル(財政・金融政策の効果)
[5] AD-ASモデル(景気変動と物価)

●成績評価の方法

期末試験で評価する.成績評価は「マクロ経済の基礎的な構造を理解できているか」という観点から行われ,最低限の理解を示している場合にのみ単位を付与する.また,この講義では履修取り下げ制度は採用しない.

●教科書

指定しない.

●参考書

[1] N.G.マンキュー(著),足立英之他(訳)『マンキューマクロ経済学Ⅰ(第3版)』東洋経済新報社.ISBN-13: 978-4492314098
[2] 齋藤誠・岩本康志・太田聰一・柴田章久『マクロ経済学』有斐閣.ISBN-13: 978-4641053847

●注意事項

特になし.

●本授業に関する参照Webページ

http://www.soec.nagoya-u.ac.jp/~arawatari/

●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る