2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170081481

●科目区分
開放科目

●科目名
一般経済史Ⅰ
●主担当教員名
木越 義則

●単位数
2単位

●開講時期
後期
月・4
●対象学部
全学部(経済学部を除く)



●本授業の目的およびねらい

この講義では、古代から現代に至る世界史を経済の動きから理解します。それにより、西洋と東洋それぞれの物質文明の形成過程について俯瞰的に理解するための基礎的分析力を育成することを目的とします。

●履修条件あるいは関連する科目等

世界史に関する概説書に目を通しておくことが望ましい。

●授業内容

1 経済史学とは何か
2 地球と文明
3 アジアと欧米世界
4 ヨーロッパの中世
5 ヨーロッパの近世
6 アジアの近世
7 徳川日本の経済成長
8 産業革命①-技術革新
9 産業革命②-階層分化
10 帝国主義の時代
11 アジア交易圏と欧米世界
12 アジアの産業革命
13 パクス・アメリカーナ
14 アジアの高度成長
15 経済史学の課題と展望

●成績評価の方法

期末試験で評価します。履修取り下げ制度は採用しません。期末試験を受験しなければ欠席となります。

●教科書

特に指定しない。

●参考書

各回の授業時により進んだ知識を獲得するための文献を紹介します。

●注意事項

初回の授業時に詳しく解説します。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

歴史が好きな学生の参加を歓迎します。


時間割一覧へ戻る