2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170014355

●科目区分
理系教養科目

●科目名
地球惑星の科学
●主担当教員名
山本 鋼志

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
木・3
●対象学部
工学部



●本授業の目的およびねらい

本科目では我々の住む地球について,その基礎的な知識・考え方を習得することを目的と
する。宇宙の年齢,太陽系の作りから身の回りの岩石まで,大きなスケールから小さなス
ケールへと順に講義を進める予定である。講義の中に,身近な話題を織り交ぜながら,地
球に関する知識を深めて貰いたいと考えている。

●履修条件あるいは関連する科目等

高校において地学を履修していないことを前提として講義を進めます。

●授業内容

1.ガイダンス(講義の進め方と講義内容の概略)
2.宇宙の年齢(ハッブルの法則)
3.太陽系の構成
4.太陽の活動と惑星運動の規則性
5.隕石の起源と種類
6.地球の形状と内部構造の調べ方
7.地球を構成する各部分(核〜地殻)
8.地球を構成する各部分(海洋と大気)
9.岩石の年代測定(地球の年齢)
10.大陸移動説とプレートテクトニクス
11.プレートテクトニクスと地質現象
12.岩石を構成する鉱物
13.身の回りの岩石(火成岩)
14.身の回りの岩石(堆積岩)
15.総括とテスト

●成績評価の方法

5月末日まで,履修取り下げを認める。出席と期末試験の成績により評価する。期末試験は,ノート・プリント等の持ち込みは不可とする。講義内で出した課題や,講義内容について出題する。定期試験を受験しない者は「欠席」とする。

●教科書

なし

●参考書

地球の恵みに感謝!ふくろう出版,ISBN 978-4-86186-570-1

●注意事項

期末試験は,ノート・プリント持ち込み不可です。気を付けて下さい。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る