2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170041306

●科目区分
文系教養科目

●科目名
グローバル化時代の国際社会
●主担当教員名
井口 治夫

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅳ期
月・3
●対象学部
農学部
工学部
情報文化学部(自然)
医学部
理学部



●本授業の目的およびねらい

今日の国際政治経済に対する理解を深めていく。そのためには、とくに第2次世界大戦後の国際政治経済がたどってきた歴史を学ぶ。それとともに、複雑な国際情勢を理解するための若干の理論を学ぶ。また、21世紀の重要課題である地球環境問題と南北問題について学ぶ。

●履修条件あるいは関連する科目等

特になし。

●授業内容

冷戦後の国際政治では、第2次世界大戦後米ソ対立から冷戦の終焉、そしてこの約20年間の国際政治情勢について概観する。それから冷戦後の国際系経済では、第2次世界大戦後から現在まで米国がリートしてきた経済のグローバル化について学ぶ。地球環境/南北問題/人権では、この約40年間のこれらの問題について学ぶ。以上取り上げる課題を理解するため、若干の理論的考察を行う。

●成績評価の方法

授業への出席、期末レポートか期末試験で決まる。レポートか試験のどちらかにするのかは初回に教える。履修取り下げ制度を採用する。

●教科書

佐々木卓也 戦後アメリカ外交史

●参考書

授業で指示する。

●注意事項

授業に出席し、予習とおさらいをすること。配布物を予定。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

とくになし。


時間割一覧へ戻る