2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170032122

●科目区分
文系教養科目

●科目名
ことばの不思議
●主担当教員名
滝川 睦

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅲ期
火・1
●対象学部
農学部
情報文化学部(自然)
医学部
理学部



●本授業の目的およびねらい

本授業は、イギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare, 1564-1616)の「ことばの不思議」について考えてみることを目的とし、英語のせりふ、英語の言葉に含まれる魔力と魅力について理解を深めることをねらいとします。

●履修条件あるいは関連する科目等

英語について、また英語で書かれた戯曲に関心のある学生諸君の受講が望ましいです。関連する科目は、文系基礎科目の「文学」です。

●授業内容

01. イントロダクション、『ロミオとジュリエット』における名前
02. 『ロミオとジュリエット』における言葉の力
03. 『ハムレット』における独白
04. 『ハムレット』におけるアクションとせりふ
05. 『夏の夜の夢』における愚者の楽園
06. 『じゃじゃ馬ならし』における言葉の暴力
07. 『空騒ぎ』における中傷
08. 『マクベス』における魔女の予言
09. 『マクベス』における剣と言葉
10. 『オセロ』における中傷
11. 『オセロ』における他者の言葉
12. 『リア王』における道化の言葉
13. 『リア王』における沈黙
14. 『テンペスト』における言霊
15. 授業の総括及び定期試験

●成績評価の方法

定期試験70%、レポート15%、授業参加度15%
履修取り下げ届を提出する必要はない。定期試験の欠席者は「欠席」とする。また4回以上の欠席者は「欠席」とする。

●教科書

授業時に資料を配付する。

●参考書

授業時に指示する。

●注意事項

精神を集中して受講してください。席は教室の前から詰め、後ろに座らないこと。携帯、スマホのスイッチは切っておいてください。他の学生の受講の妨げになるので私語は慎んでください。授業の録音もしないでください。初回の授業には必ず出席すること。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)




時間割一覧へ戻る