2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170021119

●科目区分
文系教養科目

●科目名
開発の光と影
●主担当教員名
石川 知子

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅱ期
月・1
●対象学部
情(自然・コン)・理・医・農



●本授業の目的およびねらい

・経済発展とその他の社会的価値(例:環境保護、消費者保護、労働者の権利保護)のバランスをどう図っていくかにつき、国際通商や外国投資の功罪に焦点を当てて考える。
・学術的討論を通して、批判的に考える力や自分の意見を整理立てて話す力を身に着ける。

●履修条件あるいは関連する科目等

特になし。

●授業内容

授業はケース・スタディを中心とし、学生発表を組み入れながら行う。
No.1 グローバル経済と開発総論1(通商)
No.2 グローバル経済の開発総論2(外国投資)
No.3 環境保護 - 映画「Crude」を題材に①
No.4 環境保護 - 映画「Crude」を題材に②(学生による発表)
No.5 労働者の権利保護 - ファストファッションと労働者問題を題材に①
No.6 労働者の権利保護 - ファストファッションと労働者問題を題材に②(学生による発表)
No.7 中間試験及び解説等
No.8 消費者保護 - e-commerceとデータ・プロテクションを題材に①
No.9 消費者保護 - e-commerceとデータ・プロテクションを題材に②(学生による発表)
No.10 環境・文化保護 ― いくつかの投資紛争を題材に①
No.11 環境・文化保護 - いくつかの投資紛争を題材に②
No.12 企業の社会的責任について①
No.13 企業の社会的責任について②
No.14 企業の社会的責任について③
No.15 試験及び講評・解説等

●成績評価の方法

授業への貢献(25%)、発表への貢献(25%)、中間試験(25%)、期末試験(25%)
※学期途中で履修の意思がなくなった場合,履修取り下げ届を提出する必要がある。

●教科書

各授業において追って指示する。

●参考書

各授業において追って指示する。

●注意事項



●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

積極的な討論への参加を歓迎します。


時間割一覧へ戻る