2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170022143

●科目区分
文系基礎科目

●科目名
統計学
●主担当教員名
中野 牧子

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅱ期
火・1
●対象学部
情(自然・コン)・理・医・農



●本授業の目的およびねらい

この講義は、データ分析を行うにあたって必要となる統計学の基礎知識を身に付け、さらに回帰分析の導入部分を理解することを目的とします。これにより、データを読み、解釈する力を養うとともに、標本をもとに母集団について推測する考え方を身につけます。


●履修条件あるいは関連する科目等

データから情報を読み取ることに関心を持っていること。

●授業内容

授業では、まず統計学の基礎について解説を行い、さらに回帰分析の導入部分と推定量の統計的性質をとりあげます。

1. 統計的記述
2. 確率変数と確率分布
3. 区間推定と仮説検定
4. 回帰分析
5. 最小2乗推定量の統計的性質


●成績評価の方法

期末試験
(履修取り下げにあたり,履修取り下げ届を必要としません。期末試験を受験しない者は「欠席」とします。)

●教科書

資料を配布する予定

●参考書

豊田利久・大谷一博・小川一夫・長谷川光・谷崎久志(2010)『基本統計学』東洋経済


●注意事項

練習問題をやってもらう予定です。
授業時間外に復習をしっかりしてください。

●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

データは私達に多くのことを教えてくれますが、注意しなければ解釈を間違えてしまうことが多々あります。そうならないようにデータの見方をしっかり勉強してください。



時間割一覧へ戻る