2017年度 シラバス情報詳細

●時間割コード
20170011205

●科目区分
文系基礎科目

●科目名
経済学A
●主担当教員名
柳原 光芳

●単位数
2単位

●開講時期
Ⅰ期
月・2
●対象学部
文系学部



●本授業の目的およびねらい

本講義では,一国の経済活動全体を捉えることを目的とするマクロ経済学の基礎理論を学びながら,現実の経済をどのように捉えればよいかを考えていきます。経済学で現実を捉える眼を学生のみなさんが持つことができるようになるところに,本講義の意図するところがあります。

●履修条件あるいは関連する科目等

新聞やテレビのニュースなどを通じて,現実の経済問題に触れつつ,関心を持ちながら履修してください。

●授業内容

1.マクロ経済学とは
2.付加価値
3.GDP
4.日本の経済循環
5.財の需要・供給
6.乗数理論の基礎
7.均衡予算乗数の定理
8.財市場のまとめ
9.貨幣の役割
10.貨幣供給
11.貨幣需要
12.財市場と貨幣市場
13.財政政策
14.金融政策
15.まとめ

●成績評価の方法

1回15点のレポート2回,70点満点の期末試験を基に,発言,質問などの講義への出席態度等を考慮し評価します。なお履修を取りやめる際には,履修取り下げ届を必要としません。そのため,定期試験の欠席者は「欠席」とします。

●教科書

竹内信仁・柳原光芳(2013)『スタンダード マクロ経済学』,中央経済社 (ISBN-10: 4502479209)。

●参考書

齊藤誠・岩本康志・太田聰一・柴田章久・(2010)『マクロ経済学 (New Liberal Arts Selection)』,有斐閣 (ISBN-10: 4641053723)。

●注意事項

文系に必要とされる数学(微分,偏微分)を講義内では扱います。難度の高いものを扱う予定はありませんが,受講される中で疑問・質問等がありましたら,是非適宜行ってください。


●本授業に関する参照Webページ



●担当者からの言葉(Webページのみ表示)

質問,議論等は,是非講義中に行ってください。それをもとに,学生のみなさんの理解が深まることを期待しています。



時間割一覧へ戻る