名古屋大学プロジェクトギャラリー「clas」

企画のご案内

2018年8月18日[土]ー8月22日[水] 10時から18時 (日曜はおやすみ,最終日は17時まで)

拡がるリトグラフの世界

水と油性インクの反発作用を利用して印刷するリトグラフ(石版画)は,描画の容易さにより挿絵やポスターの分野で発展したことはよく知られています.わが国では,第二次世界大戦後にその自在な表現の可能性が注目され,数多くの実験的な取り組みがなされました.本展では拡張するリトグラフ版画の魅力の一端を,瑛九,吉原英雄ら,新感覚の表現世界を切り開いてきた作家を中心に約15点の作品で紹介します.
なお,本展覧会は「一般博物館実習」の一環として行われるもので,運営は受講生によって行われます.
詳細 / detail

更新履歴

 
2018/8/6
展覧会のご案内を追加しました
拡がるリトグラフの世界
2018/7/09
展覧会のご案内を追加しました
first arts 7「基礎セミナー」学生作品展
2018/7/06
展覧会のご案内を追加しました
DOORS 2018造形演習1学生作品展